2016.3.11

東日本大震災から五年が経ちました。

 

あの日、自分はお取引先である茨城県外の出版社さんへ向かう予定でした。なかなか仕事が片付かず、事務所(自宅内にあります)で仕事をしながら、やきもきしているところに地震が来ました。今、振り返ると、出発出来なくて本当に良かったと思います。だって、出張先で家族や友人たちの安否を気遣いながら、不安な時間を過ごさずに済んだのですから。

 

仕事に対する考え方が確実に変わりました。自分の仕事は世の中が平和であって始めて成り立つ仕事だということが嫌と言うほど分かりました。

 

私が住む茨城県日立市では震度6強の地震がありました。水道が復旧するまで10日かかりました。東北地方に比べたら被害は少ないのですが、それでも大変だったというのが正直な感想です。

 

平和って大事です。そのことを忘れないようにしたいです。

震災によりお亡くなりになった皆さまのご冥福を心よりお祈りいたします。

 

震災直後の様子。壁には亀裂が入りました。

震災直後の様子。壁には亀裂が入りました。

 
編集室から   
2016.1.28

スタジオデンでコンテンツを制作したスマートフォン/タブレット用アプリ『男の料理「魚のさばき方・アジ編」』が、App Storeの有料アプリ(iPad、フード/ドリンク部門)ランキングで1位になりました! 同シリーズの『イカ編』も2015年4月に同じく有料アプリ(iPhone、フード/ドリンク部門)ランキングで1位を獲得しているので、なんと二冠達成です。お買い上げいただいた皆さま、一緒に制作・開発をしていただいた茨城県水戸市のスタジオインデックスさま、本当にありがとうございます!

 

1位になったのは2016年1月25日から2日間。私が気付いたのは27日だったので、残念ながらリアルタイムでの1位は見る事が出来ませんでしたToT それにしても2012年2月リリースのアプリが1位になるなんて、本当に意外です。

 

自分たちが手掛けた作品が結果を出してくれるのはすごくうれしいこと。巣立った我が子が遠い地で大活躍してくれているような気分です^^

 

アプリランキングサイト“APPLION”より

アプリランキングサイト“APPLION”より 2016.1.28

 
編集室から   
2016.1.5

 
IMG_0907

 

今日から仕事始めです。本年もよろしくお願い致します。

 

年明け早々うれしいことがあったのでこちらに書かせていただきます。茨城県中小企業家同友会で共に経営を学んでいる経営者仲間の内山味噌店(茨城県日立市)さんとセブン-イレブンがコラボしたおにぎりが(北関東限定で)発売になりました!これが実現した背景には同じく経営者仲間であるセブン-イレブン日立鮎川1丁目店を経営する海野さんの働きかけがあります。

 

うれしいなあ。理想的なコラボだと思います。仲間ががんばる姿に、新年早々元気をいただきました。本当にありがとうございます!

 

早速食べてみると・・・うまかった!

香ばしい味噌に赤ねぎが良い仕事してます。

 

自分も学んだことを活かして、このような素敵なコラボで仲間とつながりながら、みんなに喜んでもらえる仕事がしたいと強く思いました。がんばります!

 
編集室から   
2015.9.11

2015年9月10日の大雨により茨城県常総市内の鬼怒川が決壊しました。この時の様子はトップニュースとしてテレビなどで繰り返し報道されていたので、日本中の人たちが知ることとなりました。

 

2009年の春から夏にかけて、『保存版 古河・坂東・常総・猿島の今昔』(発行/郷土出版社)という書籍を編集するため、私は常総市を含めたこのエリアに、頻繁に足を運んでいました。その時にお世話になった人たちの顔が目に浮かびます。何遍も歩き回った旧水海道のメインストリートの光景が、フラッシュバックのように脳裏によみがえってきます。

 

鬼怒川が決壊したのは実に77年ぶりとのこと。何も出来ない自分の無力さに肩を落とすこの感情は、2011年3月11日に起こった東日本大震災の時と共通するものがあります。

 

被災された皆さまのご無事を、心からお祈り致します。

 

『保存版 古河・坂東・常総・猿島の今昔(発行/郷土出版社)』より

『保存版 古河・坂東・常総・猿島の今昔(発行/郷土出版社)』より

 
編集室から   
2015.7.20

 

今回で18回目を迎えた笠間(茨城県笠間市)の夜をビールを飲みながら仲間と一緒にワイワイ過ごそうというイベント、その名も“ビアガーデン”! 7/18に笠間ファン倶楽部通信の取材でおじゃましてきました。毎回テーマが違うんだけど今回のテーマはジャズ。参加した人たちは上質の音楽に加えておいしいおつまみ&お酒を存分に楽しみました。

 

このイベントを主催するのは笠間を代表するお洒落カフェ『ラ・ミディ』代表の圷一彦さん。仲間とワイワイ夜を楽しめる場所が笠間には少ないからと、仲間を集め、自らイベントを立ち上げました。こういうことが出来る人ってスゴいと思います。

 

ちょっと雨まじりの天気だったけど、そのおかげで夕方頃には虹が・・がんばる人たちを応援してくれているようでした^^

 

 

取材の詳細は9月発行の次号『笠間ファン倶楽部通信』をご覧ください。
イベント“ビアガーデン”についてはFacebookページがあるのでそちらをチェック!

 

イベントのFacebookページはこららからご覧ください。

 
取材レポート   
2015.6.19

150619_カリンホームページ

 

ひたちなか市と水戸市に店を構える人気洋菓子店、カリン様のホームページを作らせていただきました。ディレクション・構成・取材・執筆をスタジオデンが担当し、写真をキクチカメラの菊池さん(一部スタジオデン)、ウェブデザイン・コーディング・SEO対策をパーソナルエイドの白土さんにお手伝いいただきました。カリン様のお菓子作りに対する真摯な取り組み、そのおいしさが伝わるように、分かりやすいホームページを目指してシンプルに制作しました。機会がありましたら、カリン様のホームページをぜひご覧ください。

 

カリン様のホームページはこちらからご覧ください

 
編集室から   
2015.6.9

先日出張で札幌へ行ってきた。
生まれて初めて(今更でごめんなさい)茨城空港を使って・・・

 

思ったより良かったね。
空港までのアクセスも悪く無いし、
車で行った時、駐車場代が無料だし。
ちょうど良い時間帯の飛行機があったし。
(たまたまだけど・・)

 

現在、茨城空港からの行き先は国内が札幌、神戸、福岡、沖縄の4都市。海外が上海だけの合計5都市。茨城人として今後、もっともっと活用しようと思いました。

 

茨城空港

茨城の空の玄関口、茨城空港

 

が・・・・
新千歳空港に降り立ったら、何もかもが桁違いだった。
人は多いし、活気があるし、飲食店や土産店が充実しているのはもちろん、
映画館や温泉まであるという巨大施設だし。
運航に関しても茨城空港が5都市(7月からは6都市)の便なのに対し、
新千歳空港は116都市・・
正直、落ち込みました。
あまりにも差がありすぎて。
比べるのはナンセンスかもしれないけど、
例えば「札幌より茨城に来てください!」と観光客にアピールしたとする。
その人がどちらか一カ所しか行けないとすると、札幌と茨城をその人は比べるわけですよね。
その中で、新千歳空港と茨城空港を比べるかもしれない・・
茨城人として茨城の良さを知ってもらいたいという思いがあります。
そしてまじめに成果を出そうとしたら、
こういう勝負の一つ一つに勝っていかなくてはならない。
それが現実なんだなと。

 

もちろん規模が全てではありません。
魅力というのは総合点です。

 

とにかく真剣勝負でいかないと・・

 

日本には魅力ある場所がたくさんあります。
その中で茨城を選んでいただけるようになるには、
並大抵の努力じゃ無理だなと思いました。

 

でもでもでも、私は茨城人。
編集プロダクションとして何が出来るかを考えながら、
わが故郷のために、茨城の魅力をもっと知ってもらうために、
この勝負、受ける覚悟でございます。

 

新千歳空港

大勢の人が行き交う新千歳空港

 
旅の空から   
2015.6.9

御岩神社2御岩神社2
(撮影/増子榮寿さん)

 

もうひと月ほども経ちますが、我がふるさと茨城県日立市が誇る超強力パワースポット“御岩神社”で、商売繁盛のご祈祷をしていただきました。

 

柄にもなくものすごく緊張して、グダグダな玉串奉奠(たまぐしほうてん)になってしまいましたが、敬愛する経営者仲間のみんなと一緒にご祈祷に行けて本当にうれしかったです。

 

会社を経営していて感じるのは、明らかに自分以外の力が作用して、色々な物事が進んでいくということ。だからこそ、心を清めて、何が大切なのかを見つめ直す時間がとても大切なんだと強く思うわけです。

 

スタジオデンは9期目を終えて現在10期目。来年の3月で丸10周年の節目を迎えます。謙遜なんかじゃなく、経営者としての幼さを日々感じます。もっともっと成長して、当社の経営理念である『「感動」と「元気」の創出と伝達』のため、より多くの人たちに役立てる会社を目指し、がんばっていきます!

 

(なんだか真面目な文章になってしまった^^)

 

御岩神社のホームページはこちらからどうぞ

 

 
旅の空から   
2015.5.5
笠間の陶炎祭(ひまつり)の夜まつりで演奏するドドイッツ

笠間の陶炎祭(ひまつり)の夜まつりで演奏するドドイッツ

150503_himatsuri

 

2015年5月3日、快晴

 

陶芸のお祭りとして知られる『笠間の陶炎祭(ひまつり)』で、今年は人気イベントの『夜まつり』が5年ぶりに復活しました!

 

かつての『夜まつり』を知るファンにとっては待望の復活。ライブは午後6時から8時半までという短い時間でしたが、4組のアーティストが出演し、会場を盛り上げました。

 

しっとり&癒し系のアーティストが多かったこともありますが、ライブはやや大人しめの印象。それでもラストを飾るビジュアルも楽しい『ドドイッツ』の個性溢れる妖怪パフォーマンス!?(妖怪秘密パーティーが彼らの音楽テーマなのです)の時には、踊り出すオーディエンスが続出。笠間の夜は楽しく更けていったのでした。

 

【出演アーティスト】
・平岡千代(from Lululu)
・tamamix with デジ
・The Bistro W
・ドドイッツ

 
取材レポート   
2015.3.27

今日はスタジオデンの誕生日です!

おかげさまでスタジオデンは法人化してから丸9年。

10年目の第一歩を踏み出すことが出来ました。

今日まで支えていただいた皆さま、本当にありがとうございます^^

 
編集室から