2015.8.27

『経営者は知らなきゃ損する中小企業憲章』リリース開始しました。kindle ストアより好評発売中です。この本はより多くの中小企業の経営者の方に『中小企業憲章』を読んでほしくて作りました。自分たちが「社会の主役」であることに誇りを持って、地域のために、日本のために、これからの経営をがんばっていきましょう!(一部「はじめに」より抜粋)

 

■主な内容

中小企業憲章
中小企業は社会の主役(はじまりでグッとくる)
中小企業をやさしく見守る(1「基本理念」から)
果敢な挑戦に対する国の支援(2「基本原則」から)
大企業信仰にとらわれない(3「行動指針」から)
中小企業は変革の担い手(「結び」から)
付録『中小企業憲章』閣議決定時の内閣

 

■著者プロフィール

でん三朗太 1968年生まれ、茨城県在住、本名は田山進一。編集プロダクション(有限会社スタジオデン)社長。ライターとして執筆多数。詩人として『たやましんいち』名義で著作『セイント・レイン』(絶版)があるが、『でん三朗太』名義の出版は今回が初となる。一般社団法人全国メディア制作連盟(MEPRO)副理事長、茨城県中小企業家同友会日立支部幹事。

 

でん三朗太・著

イラスト 佐藤理子
企画・編集 スタジオデン
出版社 マイナビ

 

ご購入はこちらからどうぞ!

 

中小企業憲章本表紙

 
お知らせ