2015.9.13

郷土出版社刊『保存版 ふるさと熊谷』が発売になりました。生活感あふれる昭和の時代を中心とした懐かしい写真を400点以上収録しています。ちょうど暑い最中、本の編集のため熊谷に通い続けたことが良い思い出です。熊谷のブランドかき氷「雪くま」おいしかった・・

 

お世話になった熊谷の皆さま、ほんとうにありがとうございます。この本の編集に関わると、自分のふるさとが増えたようでとってもうれしいです。熊谷のことは何でも聞いてください^^

 

『保存版 ふるさと熊谷』発行/郷土出版社

『保存版 ふるさと熊谷(郷土出版社・刊)』2015.9.10発行

 
お知らせ   
2015.9.11

2015年9月10日の大雨により茨城県常総市内の鬼怒川が決壊しました。この時の様子はトップニュースとしてテレビなどで繰り返し報道されていたので、日本中の人たちが知ることとなりました。

 

2009年の春から夏にかけて、『保存版 古河・坂東・常総・猿島の今昔』(発行/郷土出版社)という書籍を編集するため、私は常総市を含めたこのエリアに、頻繁に足を運んでいました。その時にお世話になった人たちの顔が目に浮かびます。何遍も歩き回った旧水海道のメインストリートの光景が、フラッシュバックのように脳裏によみがえってきます。

 

鬼怒川が決壊したのは実に77年ぶりとのこと。何も出来ない自分の無力さに肩を落とすこの感情は、2011年3月11日に起こった東日本大震災の時と共通するものがあります。

 

被災された皆さまのご無事を、心からお祈り致します。

 

『保存版 古河・坂東・常総・猿島の今昔(発行/郷土出版社)』より

『保存版 古河・坂東・常総・猿島の今昔(発行/郷土出版社)』より

 
編集室から